スマホ操作 盗撮・録画を防ぐ設定方法 裏技

スマホ操作

ご覧いただき有難うございます

本日ご紹介する内容は『盗撮・録音から守る』設定方法をご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

本当にあった怖い話(盗撮・録音)

私自身は経験ないんですが、スマホに身に覚えのない登録完了通知やお支払いが届いた友達がいました。

相談を受けて謎を解く事にしました。

そうすると、検索サイトで勝手にカメラが起動して身バレしている事がわかりました。

これは、勝手にハッキングされた可能性もあり、非常に危険な内容です。。。

しかし、事前に設定をする事で未然に防ぐ事方法を見つけました。

同じ被害に合う人が一人でも少なくなりように今回は2種類の設定方法をご紹介していこうと思います

事件が起こってからでは手遅れになる前に1度最後まで読んで頂ければ幸いです。

それではみていきましょう

 

1種類目:カメラ設定

検索サイトでカメラの起動を拒否する方法になります

設定アプリを開いてね

 

STEP①

Safariをタップ

 

 

STEP②

下の方へスクロールするとカメラと記載の文字をタップ

 

 

STEP③

デフォルトでは許可になっているので拒否に変更する

 

 

以上が検索サイトでカメラの起動を拒否する事ができます

検索サイトでカメラ使う事ってある?って思うぐらい少ないですよね。

検索サイトでカメラが必要になった時だけ許可すれば良いので拒否設定しておいて不便はありません。

 

2種類目:マイク設定

2種類目は検索サイトでマイクを使う事を拒否する方法です

先ほど同様に設定アプリを起動

 

STEP①

Safariをタップ

 

 

 

STEP②

先ほどタップしたカメラの文字の下にマイクの文字があります

マイクをタップ

 

STEP③

デフォルトでは許可になっているので拒否に変更する

 

 

検索サイトでマイクを使う事が出来なくなります。

マイクは検索サイトでは使うタイミングはないので使えないようにしておいて問題ないでしょう。

 

以上2種類の設定をする事で検索サイトの危険から少なからず個人情報を守る事が出来ます。

 

今日は全ての内容を真面目に記載しました。

なぜかというと、怖い事件って頻繁に起きているし、自分は大丈夫って思っていても、いつ当事者になるかわからないので、知らんぷりせずに設定してほしかったからです。

他人事と思わず自分の身は自分で守っていこうね!

最後までご覧いただきありがとうございました

今回はここまで〜

それではまた合う日まで〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました